FameUs密着取材、第一弾!

SHOWBOX

 

昨年9月、「미쳐가」で韓国の音楽番組デビューを果たした6人組ボーイズグループFameUs。先日、初のミニアルバムでカムバックすることを発表し、17日に音源が公開された。 

日本での活動も勢力的に行い、昨年12月から1月にかけてSHOWBOXで公演を実施。2月にはフィリピンでも2週間ほど公演やファンミーティングを開催した。熱い海外ファンにも歓迎され、人気急上昇中のグループだ。

そんな彼らのパフォーマンスをもう一度見たいというファンの要望に応え、3月5日~10日にかけて再び日本活動を行ったFameUs。

2015年に入り、更に大忙しの彼らにHwaitingは密着取材を行った。

 

まずはSHOWBOXでの公演の模様からご紹介します!

 

この日は彼らのデビュー曲である「미쳐가」や「하나뿐인 바보」、「뻔하잖아」の他に、「Love So Sweet」 、Rainy Blue」など日本の有名曲のカバーも披露。BIGBANG2PMの曲もカバーし、幅広い曲でファンを楽しませた。



 

 

ラッパーのクド。バラードではシックにラップを歌い上げる。



 

 

歌っているときもみんなを幸せにする笑顔を見せてくれるドア。ファンの声援にも嬉しそうな表情。



 

 

のびやかな声で歌唱力の高さを見せつけたジョンフン。この日はソロステージも行いメンバーに「ジョンフンのカリスマがやばかった!」と褒められる場面も。



 




トーク中の可愛らしい姿とは裏腹にステージになると男らしいパフォーマンスを見せるハンヨン。末っ子とは思えない、堂々としたソロステージを見せてくれた。



 

 

口数は少ないが優しく他のメンバーを見守るリーダーハンセム。客席に交じって歌うというサプライズもしてくれた。



 

マイクを両手に持つ姿がとってもキュートなデヨン。「最近太った」と自身で語り、メンバーにいじられながらも、キレのあるダンスでファンを魅了した。



 

彼らの魅力は歌やダンスパフォーマンスだけではない。MCの面白さや、たびたび見える彼らの仲の良さもファンの心を惹きつける。



 



 



 

 

ファンと一緒に手拍子をしたり、愛嬌たっぷりにハートを飛ばしたり、自らもライブを楽しむ様子が伝わってきた。最後は「皆さんがいるからFameUsがいます!ありがとうございました。」と挨拶。ファンに感謝の気持ちを伝え、ライブは幕を閉じたのだった。



 

 

 

 

FameUs オフィシャルサイト: http://fameus.jp/

 

 

ホワイトデーライブ、楽屋裏やインタビューなどFameUsの密着取材はまだまだ続きます^^

お楽しみに!

記事:M.M

写真:R (https://www.facebook.com/kidsphotoroom