ジャッキー・チェンプロデュース

JJCCを韓国で独占取材!(1)

 

320日にデビュー一周年を迎えたJJCC。デビュー曲「첨엔 다 그래(At First)」から、Hwaiting!が注目してきたイチオシの5人組ボーイズグループである。(メンバーは上写真、左からイコ、エディ、サンチョン、プリンスマーク、シンバ)

セカンドデジタルシングル「질러(Fire)」のカムバック活動で忙しいなか、取材に応じてくれた。

まだ来日前の彼らの1時間に及ぶロングインタビュー、ぜひご覧ください!

 

―まず自己紹介とあなたの魅力をアピールしてください!

 



 

(自己紹介はみなさん日本語で言ってくださいました)

シンバ:僕はスマイルボーイ、リーダーシンバです。

僕の魅力は笑顔です。そしてセクシーですし、可愛いし…

 

 イコ:一つに絞らないと!()

 

シンバ:はい…みなさん愛しています!()

 

イコ:初めまして。僕はツンデレ、イコです。どうぞ宜しくお願いします。

僕は優しいイメージと悪い男という二つの異なるイメージを持っているのが魅力だと思います。それでツンデレと呼ばれるみたいです。

 

サンチョン:初めまして。僕は優しいサンチョンです。魅力アピール……

 

イコ:ないみたいですね?()この子は性格がゆっくりしています。

 

サンチョン:そうなんです()シックなところが僕の魅力じゃないかなって思います。

 

プリンスマーク:初めまして、僕はキュートなプリンスマークです!

笑うこと、遊ぶこと、楽しむことが好きです。特技はギター、ピアノ、ベース、ドラム、ビートボックスなど幅広く出来ます。もちろんダンスも!これだけあれば魅力的な人ですよね?()

 

エディ:初めまして。私はかっこいいエディです。どうぞ宜しくお願いします。

僕は短く!目と声が魅力です。

 

シンバ:わぁ~(拍手)

 

イコ:すげぇ~(日本語で)

 

―1月にカムバックした「질러」について教えてください。

 

シンバ:僕たちの2番目のデジタルシングル「질러」は、全ての人の情熱に火をつけて、この夜を燃やしてしまおうというメッセージが込められたパワフルなダンス曲です。

 

イコ:ここまでが番組用のコメントです~()

 

シンバ:聞いたら気分が上がる、楽しい曲だと思います。

 

イコ:すごく盛り上がる曲です。

 

エディ:チルロ~!(曲を少し歌って下さいました)

 

―今回の曲は今までの曲とコンセプトが違うじゃないですか。ファンの方の反応はいかがですか?

 

イコ:「첨엔 다 그래(At First)」や「빙빙빙(ONEWAY)」の時はクールで強い男という感じのイメージがあったと思いますが今回の「질러」は可愛い悪童のようなイメージだと思います。今までとは差別化を図りたくてこのようにイメージチェンジを行ったのですが…ファンの方はそれをすごく喜んでくださって…そのおかげで楽しく舞台をすることが出来ますね。

 

エディ:「첨엔 다 그래」や「빙빙빙」がカッコいいイメージだとすれば「질러」は可愛いイメージですよね。

 

シンバ:僕たちによく合っています()

 

―それでは、メンバー一人一人のことを知るために、各メンバーの長所と短所を教えてください。

 

エディ:僕のことから始めましょうか?

 

イコ:いや…ちょっと待って、これ最後の人が不利になるんじゃないの?()

 

シンバ:僕から始めましょう!()

 

―リーダーだから最後がいいんじゃないですか?

 

メンバー:()

 

イコ:いやいや、リーダーから行きましょう~()

 

エディ:最後にリーダーの方が面白いですよね。さぁ、僕から始めましょ!

 

【エディ】



 

イコ:まずエディくんは運動神経がいいです。そして料理が本当に上手なんですよ。料理が出来る男の人ってかっこいいですよね。さぁ、短所に行きますね()

 

エディ:ちょっと早くない?もう少しないの?()

 

シンバ:短所は最近あまり料理を作ってくれないことです。

 

イコ:確かにそうだね。最初の頃はよく作ってくれたんだけど、長い間一緒に暮らしていますが、最近はあまり作ってくれなくなりました…

 

―昔は何を作ったんですか?

 

エディ:前は色々な種類の料理やサラダを作っていたんですよ。でもみんな味に「ああだこうだ」と文句をつけるんです。誰が作ってあげてるんですか!()

 

イコ:僕たちはエディくんの料理の実力をあげるためにアドバイスしたつもりなんですけどね…?() エディくんの短所はこうやって僕たちのアドバイスを無視することですね~()

 

【プリンスマーク】

 

 

イコ:プリンスマークはどこにいってもムードメイカーになってくれます。いつも笑って楽しませてくれます。それが本当にいい所です。僕たちのチームとって重要な存在ですよ。

短所は…

 

エディ:彼はストリートダンサーなんですよ。ロックとかポップとか…それはK-POPのスタイルとはかなり違います。ちょっとファンキーなスタイルで…大変とは言っていますが最近はこちらのスタイルに合わせられるように頑張ってくれています。

 

シンバ:すごく色々な物事を一生懸命やるんですが…

 

イコ:一生懸命やりすぎて僕たちが心配になります。あまり無理しないでね~。

 

【サンチョン】

 



 

プリンスマーク:まず、短所から言いますね!()面倒くさがりですごくよく寝ます。でも従順だし、何かやりたいことがあったら一生懸命に頑張るし…例えばダイエットしたいってなったら有言実行したり。タフですね。やりたいと思ったらやるし、やりたくなければやらない、そんな性格です()たまに夜遅くに練習室に行くと歌っていたり、ラップの練習をする姿を見かけます。

 

エディ:一回ダイエットを始めるとすぐ痩せるけど、止めるとすぐに太ります()

 

イコ:正直、サンチョンはそんなに他のメンバーと年も変わらないし…末っ子と言うよりは友達という感じです。特別に愛嬌があるとかそういうわけではなくて…逆に末っ子っぽくない部分が彼の魅力だと思います。僕達、お兄さんメンバーとも分け隔てなく接することができる、そんな人です。

 

エディ:末っ子のイメージと言うと、ほかのグループでは可愛い愛嬌などをすることが多いですが、僕たちはそういうことはあまり気にしてないですね。末っ子だからこうするべきだとか、あまりないです。

 

サンチョン:僕は本当にいいお兄さんたちに出会うことが出来ました。

 

イコ:この言葉が聞きたくて僕達こんなことを言っているみたいですね()

 

【イコ】

 



 

シンバ:イコは本当に優しいです。

 

イコ:呼び捨て?()

 

シンバ:()お兄さんだから、僕達一人一人が好きなことや嫌いなことをよく理解してくれています。本当に一人ひとりの生活をよく考えてお世話してくれます。相談にもよくのってくれるし。

 

エディ:お兄さんはちょっとせっかちなひとです。「早く早く」っていう雰囲気が出ています。

 

イコ:でもそれは少し直しましたよ!()昔は本当に待てない性格で、話す言葉も早かったんです()でも他のメンバーはゆっくりしている性格の人が多くて僕も直りました。

 

【シンバ】

 



 

イコ:シンバはリーダーだから責任感を持っています。負担が多いと思いますがそれをうまくこなしてプロらしい行動をしてくれます。本当に学ぶことの多い弟分です!僕が個人的にいいと思うのは笑った時の顔。僕たちのチームってちょっと笑顔がぎこちない時があるじゃないですか…でもシンバは本当によく笑うし、ファンの方もこの笑顔が大好きなんです。

 

エディ:僕よりも年が下ですが、お兄さんのように感じることも多いです。朝も一番早く起きてみんなを起こしてくれたり、辛い時も「お兄さん、とりあえずみんなでご飯食べに行こう!」って声をかけてくれたり…そういう姿がさすがリーダーだなって思います。ですが!()

 

イコ:イェーイ!!()

 

エディ:イコさんとは少し違うんですが、すごく騒がしいんですよ…じっとしていられない性格で。色々なことを同時にやろうとしたり…

 

イコ:家で一人、ちょこちょこ動き回っています()みんなが休んでいても一人であっち行ったりこっち行ったり…自分では分かっていないんですよね。リーダーとして大人っぽい面もありますが、しぐさなどはまだまだ子供だな~と思いますね。

(2)に続く…

 

JJCC独占取材(2)では、メンバーそれぞれに違った質問を用意。更に彼らの知られざる顔に迫ります。

お楽しみに^^

JJCC “Fire” MV: YouTube Preview Image

【JJCCメンバープロフィール】

イコ(이코,E.co):1990年3月13日生、184cm/62kg、 A型、ラップ担当

エディ(에디,Eddy):1990年7月7日生、177cm/65kg、 O型、ヴォーカル担当

プリンスマーク:(프린스 맥,Prince Mak)1990年5月24日生、179cm/60kg B型、中国系オーストラリア人、ヴォーカル担当

シンバ(심바,SimBa):1992年6月30日生、183cm/65kg、 O型、リーダー、ラップ担当

サンチョン(산청,San-Cheong):1993年5月14日生、180cm/64kg、 B型、ラップ担当

記事:M.M

写真:Akane Yoshida (http://www.facebook.com/akane.yoshida.549 )