【個別インタビュー】「いざ!J.Heartの楽屋突撃取材!!」

 

 

ソロシングル「Here’s To Youth」のリリースを記念して

2016年01月23日(土)、24日(日)に 渋谷タワーレコードにてイベントを行ったJ.Heart(N-SONIC)。

その楽屋にてHwaiting!は突撃取材を敢行した。

 

「なんでも撮ってください!僕は(どの場面の写真を撮影しても)大丈夫です^^」

と、にこやかに神対応してくれたJ.Heart!

どうぞお楽しみください^^



 

 

 

——今回はソロでのイベントですが、どんな気分ですか?

とても久しぶりのファンとの再会で結構ドキドキしてました。

まるで彼女に久々に会う感じのような…(笑)

 

——N-SONICで活動するときと、個人の「J-Heart」として活動するときでの違いはどう感じますか?

チーム活動はチームとしての魅力見せることになりますが、ソロ活動だと僕だけの魅力を色々お見せできること、そしてファンの方々にも僕だけを見ていただける点がいいポイントだなと思いました^^



——今回のソロシングルにはJ-Heartさん自身が作詞作曲した曲も含まれていますが、どうのようなときに歌詞、または曲が浮かんでくるのですか?

色々な状況で思いつくことがありますよ。

いままでの経験を思い起こす事で浮かんだり、友だちと会話しているときになどでもありますし、、、メディアを通して受けた間接的な経験からも思いついたりすることもあります。

ですが、できる限り僕自身が考えて感じたことを伝えられるようにということを頑張ろうと思っています。

 

——次に作りたい曲はどのような曲ですか?

僕が好きなダンス曲!!

ノリの良い曲を出してファンの方々とウキウキと楽しみたいです!!!



——「ILY」は男性が恋に落ちたときの感情を表現した曲ということですが、J-Heartさんが恋におちるのはどんな時ですか?また女性のどんな一面にときめきますか?

まず第一印象!ですね!

雰囲気がよかったら好感を持つようになり、なんてったって女性は女性らしい時に一番魅力的だと感じる方です!

 

——日本語も堪能で、日本での活動経験も何度もあるJ-Heartさんの日本での一番のお気に入りの場所を教えてください。

日本はまだそんなに観光できてませんが、金閣寺は建物はもちろんそこまで歩く道が森になっていて歩いて行くとなぜか癒される感じがしました。

 

——日本で休暇があったら行ってみたい場所はありますか?

沖縄に行って水着を着て泳ぎたいです。

いつか沖縄に行けたら水着の写真を撮ってSNSにアップしますね。(笑)



——今後、日本のファンのみなさんと一緒にやってみたいイベントや企画があればなんでも教えてください。

ダンス講座を開いてファンとの授業をする様子を動画で撮りたいです^^

 

 

——次の曲でもしダンス曲を作ったら、そのイベントをやってください^^

いいですね!!!(笑)

 

 

——最後に日本のファンの方へメッセージをお願いします。
長い間変わらない愛で見守っていただき心から感謝致します。皆様に応援していただいた分後悔させないように続いて良い曲と良いステージをお見せできるように一所懸命頑張るJ-heartになりたいと思います。
いつもありがとうそして愛してます。(ハートマークを作る)
この日は朝、韓国を出発して来日したというJ-Heart
少しの疲れもみせずに、終始笑顔で本当に楽しそうにインタビューに応えてくれた。
 
そして日本の活動をとても大切に思っている様子がしっかり伝わった^^
 
今後ともN-SONIC、そしてJ-Heartの活躍にさらに期待したい!!
また、素顔のJ.Heartを撮った「いざ!J.Heart(N-SONIC)の楽屋突撃取材!!(オフショット編)」は、本日17時に公開予定!!お楽しみに!!!
J-Heart Twitter :https://twitter.com/Jheart_Kwon
N-SONIC Twitter :https://twitter.com/NSONICcom

 

 記事:아연(あよん)