【オフィシャルレポ】

Apeace

ニューシングル「BANG! BURN! LOVE」記者会見

そしてライブ初パフォーマンス



 

K-POPエンタテインメントグループの「Apeace」が、先日発表した約半年ぶりのシングル「BANG! BURN! LOVE」をファンの前で初披露した。

今年、Apeaceは兵役を終えて復帰したヒョンソン、そしてジヌが加わり12人体制でニューシングルを発売する。今回初披露を行ったライブはヤマノホールで毎月行われている定期公演「Apeace Live2017」の#11。まず、そのライブ直前にメンバー全員が記者会見を開き新曲への想いを語った。

ニューシングルについての質問に対して、「BANG! BURN! LOVEという曲はノリノリの曲で、恋に対する情熱を表現しています。踊りも凄く楽しいので、目でも耳でも楽しんでいただけると思います」(ヨンウク)。そしてカップリング曲については「KIZUNAという曲、今の僕が存在出来るのはこのメンバーとの絆があるからこそです」(J.D)。先日公開された「BANG! BURN! LOVE」のミュージックビデオについては「今回(ミュージックビデオでは)、初めてキッズ達と撮影したのですが、朝早くからの撮影ということもあり、みんな大変でした。最初の方のシーンで僕がやることを子供がマネするところがあって、その子が凄く疲れてしまったのか撮影中に眠ってしまって、撮影というよりも起こすことが大変でした。とても可愛いかったです。幼稚園の先生は大変だろうなと思いながら撮影に臨みました(笑)」(セヒョン)。カップリング曲「KIZUNA」については、「僕たちApeaceは、もう7年日本に居るんですけど、12人集まったら昔の話ばっかりするんですよ。プライベートの話も含めて、本当にいろんなことがあったよねと。長い間、兄弟みたいに活動して生活して来ている気持ちを込めた曲がKIZUNAです。僕たちの7年の活動を書いた曲だと思います。みんなそれぞれの考え方、心の込め方、気持ちの入れ方は違うと思いますけど」(スンヒョク)。と曲に込めた思いも語った。他のメンバーも「今回のシングルを準備する時にスタッフと今までにない曲を作ろうということになったんです。KIZUNAも最初はバラードから始まってアップテンポになるじゃないですか。それとBANG! BURN! LOVEも今までになかったタイプの凄く盛り上がるノリノリの曲です」。「デビューから今までで初めて僕たちApeace自身で作詞作曲した曲がシングルに収録されたのですが、そうなったこの曲は僕たちApeaceにとって特別なことだと思っています。もちろん今までの曲も本当に大切ですけれど」。「元々BANG! BURN! LOVEの振り付けは完成していたんですけど、シヒョクが病気療養中の為、フォーメーションが変わったんです。ただ1人でもいないとApeaceってこんなに大変なんだなと、僕たちは見えない糸で繋がっているだなと感じました」

更に新曲について「BANG! BURN! LOVEは僕らも聴いたら、自然に身体がのってしまいます。ファンのみなさんも一度聴いたらついつい身体が乗りすぎてしまって、恥ずかしくなってしまうこともあるかも。沢山聴いて欲しいです」

そんなシングルリード曲の「BANG! BURN! LOVE」はダンスクラシックムードなファンクナンバー。12人のキレキレのパフォーマンスと相まって、ライブで盛り上がること必至。カップリングの「KIZUNA」はメンバー全員で手がけた、仲間との「絆」を歌ったバラードである。記者会見後、当日のライブ(昼・夜の2回公演)で本編最後にその「BANG! BURN! LOVE」と「KIZUNA」を立て続けに初パフォーマンス披露した。パフォーマンス直前には先日YouTubeで一部公開したミュージックビデオとレコーディングやミュージックビデオ撮影のメイキング映像、更には新曲に対するメンバーの意気込みがミックスされたニュームービーが上映され、雰囲気を盛り上げる。映像が終わった瞬間、メンバーが真っ白なニューコスチュームに着替えて再登場するとファンは大盛り上がり。すぐさまニューシングルのパフォーマンスがスタートし更にテンションアップ!ホワイトスーツを身にまとった長身のメンバーが繰り広げる、フォーメーション抜群のアッパーなダンスと歌に会場が終始盛り上がった。「いかがでしたか!ノリノリで皆さんと一緒踊れる曲です!皆さんと一緒に盛り上がれる曲なので応援してください!」本編最後は「KIZUNA」。メンバーが全員がスッと横一列に立ち並んで歌いだす。ファンはペンライトをスーツカラーと同じホワイトに合わせ、曲をじっくり聴きつつペンライトを揺らす。「いまがあるのはメンバーが居てくれたから」。ともに明日へと向かおう、と歌うメンバーにファンはペンライトを振りながら聴き込む美しいラストナンバーとなった。



この日のライブはその後アンコールを2曲、トータル19曲で2時間以上たっぷりとパフォーマンスを堪能できた大満足のライブだった。そしてライブ最後の締め言葉はもちろん「We Are Apeace!」

Apeaceは12月は新曲発売記念イベントが盛り沢山なので、ぜひ輝いているメンバーに会いに来て欲しい。



 

 

ニューシングル情報

2017.12.13 リリース

8thシングル「BANG! BURN! LOVE」

初回限定盤CD+DVD VIZL-1289 ¥2,315+税

通常盤CD+トレーディングカード 【12種ランダム封入】 VIZL-1290 ¥1,389+税

CD収録内容 ※収録内容は全形態共通

BANG! BURN! LOVE

作詞:財前汐里

作曲・編曲:平田祥一郎

KIZUNA

作詞・作曲:Apeace

編曲:高橋修平・平田祥一郎

3. BANG! BURN! LOVE (Instrumental)

4. KIZUNA (Instrumental)

DVD収録内容

1. BANG! BURN! LOVE (Music Video)

2. The Making of BANG! BURN! LOVE





<配信情報>

iTunes Store、レコチョク、moraなどの主要配信サイトの他、定額制聴き放題サービスにて配信決定!

詳細は後日オフィシャルHPで発表いたします!

 

ライブ/イベント情報

11/14(火)JURY BLACK渋谷店 コラボアイテム販売イベント

11/28(火) Apeace LIVE 2017 #11 in OSAKA@大阪BIGCAT

12/9(土) Apeace LIVE 2017 #12 @YAMANO HALL

12/19(火)  UTA-BANG! VOL.1 15時/18時(2公演)江戸川総合文化センター 小ホール

12/21(木)  UTA-BANG! VOL.1 15時30/19時(2公演)名古屋ダイアモンドホール

詳しくは、オフィシャルHPをご確認下さい。

 

「BANG! BURN! LOVE」発売記念イベント決定!

11/23(木祝) HMVイオンモール浦和美園店『トーク/両手握手/サイン会』

11/29(水)イオンモール鶴見緑地店3Fサンシャインコート『ミニライヴ/両手握手/サイン会』

12/2(土)イオンモール土浦店 1F花火ひろば >『ミニライヴ/両手握手/サイン会』

12/10(日)ニッケコルトンプラザ>『ミニライヴ/両手握手/サイン会』

12/12(火)イオンモール北戸田

12/13(水)ヴィーナスフォート

12/14(木)アリオ橋本

12/15(金)アリオ川口

12/16(土)ニコニコ本社内 B2F イベントスペース

12/17(日)渋谷某所

詳しくは、オフィシャルHPをご確認下さい。

 

●「BANG! BURN! LOVE」発売記念 2ショットトーク会 開催のお知らせ

2018年1月21日(日) 11:00~20:00予定

※「2ショットトーク会」のタイムテーブルは1月上旬にオフィシャルホームページ発表予定

【会場】株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

(東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー10F)

 

【対象商品】

2017年12月13日(水)発売 Apeace New Single CD「BANG! BURN! LOVE」

通常盤 CD+トレカ(12種からランダム封入)VIZL-1290 1,500円税込

初回盤 CD+DVD(Music Video+メイキング)VIZL-1289 2,500円税込

対象商品をビクターエンタテインメントオンラインショップの専用カートにてご予約頂いたお客様に「2ショットトーク券」をプレゼント。

詳しくは、オフィシャルHPをご確認下さい。

 

プロフィール

2011年5月にデビュー。当初はメンバー21人で東京・恵比寿の専用劇場 K THEATER TOKYOを拠点にロングランの単独公演を成し遂げ大きなニュースとなったApeace(エーピース)。

2015年からは専用劇場を飛び出して、月1度の定期ライブをベースに、バラエティ・MC・モデル・舞台・ミュージカルなど個々の魅力を活かし幅広い分野で活躍している。

さらには、東映制作の「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」のブラック役とブルー役に抜擢。今年3月にリリースされた「CHANGE my LIFE/どこまでも続く道を…」ではオリコンデイリー3位を獲得。5月にはK-CON JAPANにも出演し、M Countdownでは初出場ながらもその実力を十分に見せつけた注目のグループ。

 

メンバー

Hong Sung-Ho(ホン・ソンホ)1991.9.15生まれ、187cm

Jee Hyun-Sung(チ・ヒョンソン)1989.12.2生まれ、186cm

Choi Si-Hyuk(チェ・シヒョク)1997.2.18生まれ、180cm

Jeong Young-Uk(チョン・ヨンウク)1995.5.14生まれ、185cm

Oh Se-Hyeon(オ・セヒョン)1994.3.8生まれ、184cm

Hwang Du-Hwan(ファン・ドゥファン)1994.1.30生まれ、188cm

Kim Wan-Chul(キム・ワンチョル)1992.4.13生まれ、185cm

Yun Jun-sik(ユン・ジュンシク)1993.3.6生まれ、183cm

J.D(ジェイ・ディ)1997.8.27生まれ、183cm

Kim Jin-Woo(キム・ジヌ)1992.10.12生まれ、188cm

Ha Geon-Hee(ハ・ゴンヒ)1991.7.19生まれ、184cm

Song Seung-Hyuk(ソン・スンヒョク)1991.7.30生まれ、183cm

 

Apeaceオフィシャルウェブサイト

http://apeace.jp/

Apeace オフィシャルYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCJLP5YFy-Apk4nDzv4DJQEg

ApeaceオフィシャルTwitter

https://twitter.com/apeace_japan























 

ディスコグラフィ

7thシングル「CHANGE my LIFE/どこまでも続く道を…」

初回限定盤CD+DVD【Music Vide+メイキング映像】

品番:VBZJ-41
価格:¥2,315+税
通常盤CD+トレーディングカード【12種ランダム封入】
品番:VBZJ-42
価格:¥1,389+税
CD収録内容 ※収録内容は全形態共通
1. CHANGE my LIFE
2. どこまでも続く道を…
3. CHANGE my LIFE(inst.)
4. どこまでも続く道を…(inst.)
発売元:CJビクターエンタテインメント株式会社

 

配信情報

これまでの楽曲は、iTunes Store、レコチョク、moraなどの主要配信サイトの他、定額制聴き放題サービスにて配信中!

iTunes Sotore

https://itunes.apple.com/jp/artist/apeace/id437505586

レコチョク

http://recochoku.jp/artist/2000134781/

mora

http://mora.jp/artist/709772/