チャン·グンソクが「ラブレイン」最終回の撮影を終了し感想を伝えた。

 

29日チャン·グンソクの所属事務所の公式ツイッターは「ラブレイン最後の撮影も終わりました。昨年秋から今年春まで幸せでした〜ラブレイン、バイ!」という文章と写真を掲載した。

 

写真の中のチャン·グンソクは撮影終了の安心感からか、明るく微笑んでピースサインをしている。

 

日本では今月からCS放送開始、夏から地上波での放送も予定され、DVD&ブルーレイ完全版発売も決定している「ラブレイン」。

このドラマで、70年代の内気な青年・イナを好演し、演技の幅広さと新たな魅力を見せたチャン・グンソク。

 

写真に接したネチズンは「これまでの撮影、御苦労さま」「写真はブレているけど輝く美貌は相変わらずですね」などの感想を寄せている。

 

 

(写真:トリジェイカンパニーのツイッターより)