女性ヒップホップグループ、Miss $(ミスエス)が、新しいメンバーを迎えた3人編成でニューシングル『タバコちょっと減らして』を発表する。

 

ミスエスは26日新曲『タバコちょっと減らして』を発表して1年ぶりにカムバックする。同曲は、ビンテージなドラムとブラスサウンドが際立つミディアムテンポのヒップホップソングだが、これには人気ヒップホップデュオ『マイティマウス』のサンチュがプロデューサー兼作曲家として参加して話題を集めている。サンチュが他のグループに曲を提供するのはデビュー後初めてのことだ。

 

今回のシングルは、『タバコちょっと減らして』というタイトルにかけて、発売前から禁煙啓蒙のキャンペーン広告フォーマットの形で公式ユーチューブチャンネルを通じてシリーズ動画を公開、同シリーズにはマイティマウスノメンバーも出演している。

 

ミスエスは去る2008年デビュー以来、ナム·ギュリやチョン·スルギなど女性ボーカリストをゲストに迎えアルバムごとに話題を振りまいてきたが、先日既存メンバーからヘヨンが脱退し、オユミ、JACEに加えて、ミンフイが編入。3人組でチームを再整備した。

 

ミンフィは、ミスエスの正規1集『S-Class』でも全11曲のうち5曲にプロデューサー兼ボーカルリストとして参加しており、当時から正式メンバーへの移籍が期待されていた。ミンフイは音楽性はもちろん、アイドルに劣らないビジュアルで「天才美少女プロデューサー」と呼ばれており、ミスエスの新しい変身に関心が集中している。

 

ミスエスは今回のシングルに続き、現在10月中旬頃のミニアルバム発売を目標に準備中である。

 

 

(写真:BrandNew MUSIC)