来る17日にカムバックを予告していたヒョナが、カムバック日程を22日に延期した。

 

ヒョナの所属事務所キューブエンターテイメントは「タイトル曲”アイスクリーム”のミュージックビデオでパフォーマンスの完成度を高めるためかなりの部分で追加撮影が必要になった。やむをえず2集”MELTING”の発売日程を先送りすることになった」と説明した。

 

個性的なパフォーマンスで差別化されてきたヒョナだけに、今回のミュージックビデオでもセンセーショナルを巻き起こすのではないかと期待されるタイトル曲の『アイスクリーム』は、強烈なサウンドが際立つヒップホップサウンドにヒョナの挑発的なラップが印象的。この曲はヒョナ自身もコンセプト企画段階から参加して勇敢な兄弟とともに練り上げてきた期待作である。

 

ヒョナは2010年に最初のシングル『チェンジ』、2011年7月、初のソロアルバム『Bubble Pop!』で、ソロでも大きな人気を博してきた。また『トラブルメーカー』ではBEAST・ヒョンスンとの刺激的なパフォーマンスを、最近では全世界で4億ビューを突破したサイの『江南スタイル』ミュージックビデオにも出演して海外での認知度をより一層高めたところで、今回のソロカムバックにも大きな注目が集まっている。


 


HYUNA – SOLO mini2集 「ICECREAM」